上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
12本目の映画

193206320.jpg

アリス・イン・ワンダーランド
ALICE IN WONDERLAND

監督:ティム・バートン
原作:ルイス・キャロル

【 キャスト 】
ミア・ワシコウスカ
ジョニー・デップ
ヘレナ・ボナム=カーター
アン・ハサウェイ



ディズニーが贈る今年最大級の240億円を投じた映画
「アリス・イン・ワンダーランド」

アリス役には、オーストリア出身のミア・ワシコウスカ。
ストーリーの案内人的存在の帽子屋をティム・バートン監督と
7度目のコンビになるジョニー・デップが演じる。

ルイス・キャロル原作の『不思議の国のアリス』と
『鏡の国のアリス』を基にバートン監督が製作したオリジナルストーリー。


19歳に成長したアリス。
母親の勧めで、婚約をさせられそうになったアリスの前に
突然、白ウサギが現れた。
白ウサギを追いかけ穴に落ちたアリスは
再び不思議の世界、ワンダーランドへ飛び込むことになる。


女性に大人気のジョニー・デップを使い
巨額の制作費を投じた大ヒット間違いなしの映画。
「それはそれは面白いのだろう」と思って見に行ったのだが・・・

もちろん3D映像はいい。役者もいい。
しかし、この映画を見て小さな子供達は楽しいのだろうか?
ハッキリ言ってしまえば大人の映画?

小さな子供には理解できないような気がする。
ディズニーアニメの「アリス」を想像して行くと期待ハズレに終わる。

実際に見たのはGW前なので、どこまで「大ヒット」するのか謎。
子供の年齢を考えて見た方がいいかも知れません。


あすらん


ダンボールのコーワ
埼玉のダンボールメーカー コーワ株式会社

スポンサーサイト
2010.05.12 Wed l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kowa2010.blog115.fc2.com/tb.php/3-ecf65714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。