上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ノルマ30本、未達成の2013年

個人的には不甲斐ない年であった。

特に10月、11月と映画館に通うことなく
過ごした月は近年にない。

01)レ・ミゼラブル
02)LOOPER/ルーパー
03)テッド
04)ダイ・ハード/ラスト・デイ
05)アウトロー
06)オズ はじまりの戦い
07)プラチナデータ
08)藁の盾
09)リンカーン
10)名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)
11)探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
12)オブリビオン
13)モンスターズ・ユニバーシティ
14)風立ちぬ
15)ローン・レンジャー
16)終戦のエンペラー
17)パシフィック・リム
18)ワールド・ウォー Z
19)ホワイトハウス・ダウン
20)清州会議
21)ゼロ・グラビティ

見逃した映画をDVDでレンタルして観る
ということはあまりなく
縁がなかったモノを追いかけることはしない。

さて、今年は何本行けるかな・・・

最低ノルマ30本は達成したい。

ちなみに、

2013年で観た映画は、どれも面白かった映画ではあるが
感動したものは一つもない。

スポンサーサイト
2014.01.10 Fri l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年やっとの4作目、ブルース・ウィリス主演

映画:ダイ・ハード/ラスト・デイ

DSC_2658_320.jpg

日本では1989年に公開された「ダイハード」の
シリーズ第5作

前回は6年前に公開された「ダイハード4.0」

サイバーテロがテーマなので、「4.0」と
ソフトウェアっぽい番号のタイトルになっていたが、
今回は「5」ではなく「ラスト・デイ」。

ストーリーは、

音信普通だった息子のジャックが、ロシアでトラブルを起こした上に、
ある裁判の証人となったと知らされたマクレーン。

身柄を引き取りに現地を訪れた彼だが、そこで突如テロ事件に巻き込まれてしまう。
相変わらずの運の悪さを呪いながらも、混乱状態に陥った状況下でジャックと再会する。

しかし、なぜか親子一緒に次期ロシア大統領候補の大物政治家、
大富豪、軍人らが複雑に絡む陰謀の渦中へと引きずり込まれることになる。

これが最後? と思わせるようなタイトルでしたが、
アーノルド・シュワルツェネッガーも主演復帰するし
まだまだこの方たちは頑張るようですw

ダンボールのコーワ
埼玉のダンボールメーカー コーワ株式会社


2013.02.22 Fri l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
映画「テッド」



あの、テディーベアおやじの映画

R-15指定の「謎」が解けました。

あれじゃぁー子供には見せられない( ̄◇ ̄;)

〇薬とか大〇とかパカパカすってるし
ぬいぐるみが女性とHしてるしで・・・
ブラックジョークが効きすぎて下品。

最初は笑えていたけど、途中から冷めた。
予告を見て期待して行った内容とはかけ離れていた作品。

面白いっちゃーオモシロイのだが
愚策っちゃーグサ苦

だって、フラッシュ・ゴードンとか
30代以下は、知らないでしょ?( ̄-  ̄ ) ンー

何とも評価しにくい映画作品でした。

R-15と知って観ている訳ですが、
基本的に自分の子供に見せられない映画はNGなので
自然と評価は低くなります。

最終的にはイイ話なんだけど・・・

マニアっぽい作品かな?

ダンボールのコーワ
埼玉のダンボールメーカー コーワ株式会社



2013.02.21 Thu l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
レ・ミゼラブルに続いて見た

ブルース・ウィリス主演映画

DSC_2479_256.jpg

「LOOPER / ルーパー」
公式サイト:http://looper.gaga.ne.jp/

未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す、
“ルーパー”と呼ばれる殺し屋(ジョー)。

ある日、30年後の自分が未来から送られてきた。

ジョーは、未来の自分がツルツルだったのに驚いたのか?
殺害をためらっている隙に倒され逃がしてしまう。

そこから未来の自分との追いかけっこが始まる。


1日に2本連続で見るのは久しぶりだったので
疲れるかなぁ?

と思ったのですが
そんなことを思う余裕なく面白かったです。

ブルース・ウィリスのダイハードからして
好きな映画だし、テンポが良くて楽しめる。
オススメな作品です。

ただし残酷なシーンがありR-15指定なので、
ちょっと残念・・・。

R-15と言えば、「テッド」もR-15
子供が見たがったので行こうとしたらNG。。。

いったい何がR指定なのか!!

近い内に見てきます[壁]_-) チラッ


2013.01.24 Thu l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
これまた久方ぶりの映画ネタです。

昨年2012年中に映画館で観た本数は
40本ぴったりでした。

最高は2009年の43本でしたが
2010年 35本
2011年 29本
2012年 40本

前年と比較すると頑張った気がしますね~~

ただ、今月はまだ2本しか見ていないので
出だしは不調です(汗)

で、

今年最初の作品は

DSC_2480_256.jpg

レ・ミゼラブル

昨年末に公開された作品ですが
やっとこさ観れました。

上映時間158分というチョイと長めの映画

ミュージカルを映画化しているので
当然にしてセリフは歌ってばかり

最初は、生の劇と違って映画で見るミュージカルは
セリフも展開も緩くて、とても退屈でした。

欠伸の連続で「ミュージカルって向いてないのかな?」と
半ば諦め加減で帰ることも考えましたが
2本目の上映時間まで暇なので仕方なく座ってました。

が、

ジャンジャンジャンジャン

ジャンバルジャン!!

後半になり、やっとテンポUP?
それとも、映画の緩さに慣れたのか?
眠気も去り、やっとスクリーンの中へと溶け込めました。

始まったばかりは、どうなる事かと思いましたが
終わってみれば「面白かった」という後味。

ミュージカルってこんな感じなのかな??

作品としては良いのでしょうが、
個人的には2本目に見たLOOPERの方が面白かったです。

やっぱ男子だからしゃーないのかなぁ( ̄-  ̄ ) ンー


面白かった2本目「LOOPER」は、また今度!!


2013.01.23 Wed l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。